unoアドバンスドフェイスクリエイターズ

メンズメイク

ウーノフェイスカラークリエイター(カバー)とバランスクリエイターを使ってレビュー!カバー力やアイブロウの使い心地は?

2020年3月12日

メンズ用BBクリーム「ウーノ フェイスカラークリエイターカバー」とメンズ用アイブロウ「バランスクリエイター」が2020年3月12日に発売したので、実際に使用してレビューしていきます!

以前から販売されていたフェイスカラークリエイターとは、効果が少し異なるようなので、違いについても解説します

ちなみに、今回僕が購入したのは、上記2点がセットになった「アドバンスドフェイスクリエイターズ」という500個限定のギフトボックス仕様で2019年11月30日に先行販売されたものになります。

即完売したためもう購入できませんが、全く同じものなのでこの商品が気になっている人の参考になればと思います!

ウーノ アドバンスドフェイスクリエイターズとは?

ウーノアドバンスドフェイスクリエイターズ

・ウーノフェイスカラークリエイター(カバー)【BBクリーム】

・バランスクリエイター【男性用アイブロウ】

上記2点がセットになっています。限定セットなので、ギフトBOX仕様になっています!

この2点は、まだ単品で販売されていない商品のため、今回のセット販売でのみ購入可能です。

※2020年3月12日にそれぞれ単品での発売が決定しました!

ウーノ フェイスカラークリエイター(カバー)

UNOBBクリームカバー

こちらは、BBクリームです。

肌に塗ることで、毛穴やニキビ跡などの悩みをカバーして肌を補正する効果があります。

・クマ
・ニキビ跡
・青ひげ
・毛穴
・肌の赤み

上記を隠したい人におすすめです。

その他にも、

・SPF30・PA+ + +
・洗顔やせっけんで簡単に落とせる
・うるおい成分Wヒアルロン酸を配合
・美容液配合
・ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み

となっています。

SPF30・PA+ + +で、十分なUVカット効果が期待できるので、日焼け止めの代わりになります。

紫外線は、肌を老化させるので、肌を若く保ちたい人は季節関係なくUVカットしたほうがいいですよ。

また、洗顔だけで落とせるという点は、肌への優しさを考えると嬉しいです。クレンジングを使うと肌の刺激に繋がりますからね。

ヒアルロン酸が配合されているので、乾燥しにくいといった点もポイントですね。

ウーノ バランスクリエイター(アイブロウ)

unoアイブロウ

男性用のアイブロウです。

簡単に言うと、眉毛を書くやつです。

・眉毛の形が悪くて理想の形にできない
・眉毛を切りすぎて失敗した

上記のような人におすすめです。

眉毛は、人の印象を大きく左右するで、しっかり整えておくべきです。

・細くも太くも自由に書ける涙型の芯形状
・毛流れを整え、自然にぼかせるブラシ付き
・眉毛になじむナチュラルブラック

初めて、アイブロウを使う人でも簡単に使えます。

ウーノから販売される男性用コスメは、メイク初心者にも使いやすい商品が多いですからね。

フェイスカラークリエイターカバーとバランスクリエイターを使用してみた!

ウーノBBクリームの色

フェイスカラークリエイター(カバー)は、こんな色。

日本人男性の平均的な肌色に合いそうな色です。

使用感は、美容液が配合してあるためみずみずしい使い心地でよく伸びます!

アイブロウは、ブラシとペンが付いています!

 

BBクリーム、アイブロウ共に早速使ってみました。

こちらが、使用する前です。

 

こちらが使用後。

肌の赤みが薄くなっているのは、すぐに分かると思います。

毛穴も目立たなくなり、全体的に肌が均一な色になって、少しツヤ感が出ました。

アイブロウに関しては、目立つように眉を太くしたのですぐに違いがわかると思います笑

少し離れると結構違和感なしなので、普通に使えそうです。

ウーノフェイスカラークリエイターとの違いは?

UNOBBクリームの違い

違いは、(カバー)という文字くらいですね。

使用したときに感じましたが、今回購入したアドバンスドフェイスクリエイターについているフェイスカラークリエイター(カバー)の方が、カバー力があるなという印象を受けました。

ウーノBBクリーム

実際に色も異なっています。

フェイスカラークリエイターは、このように白から肌色に色が変化していきますが、カバータイプに色の変化は見られませんでした。

問い合わせしてみた

現在販売されている、フェイスカラークリエイターフェイスカラークリエイター(カバー)との違いが実際のところわからなかったので、問い合わせてみました。

回答は以下です。(2019年11月時に頂いた回答)

「フェイスカラークリエイター(カバー)」は
⽑⽳・ニキビ跡などの凹凸悩みや質感を補正できる男性⽤の
肌色がついたBBクリームです。カバー力があります。

「フェイスカラークリエイター」は、塗布後に⾊が変化し、肌になじんで
気になる肌悩みをカバーする商品です。

今回、新しく発売されたフェイスカラークリエイター(カバー)の方が、よりニキビ跡などに対してカバー力を発揮できるということですね!

フェイスカラークリエイターで、少しカバー力が物足りないと感じていた人にとっては、嬉しい商品が発売されましたね!

肌の色を均一に補正したり、青ひげを目立たなくしたい方は、フェイスカラークリエイターで十分だと思います。

以前、レビュー記事を出しましたが、フェイスカラークリエイターは、化粧バレしたくないけどある程度カバーしたいという人向けです。

ウーノフェイスカラークリエイターの口コミ!実際に使ってレビュー!

  ニキビ跡、青ひげ、目のクマに悩んでませんか? そんなときにおすすめなのが、男性用BBクリーム『UNO(ウーノ) フェイスカラー クリエイター』です。 UNO(ウーノ)フェイスカラークリエ ...

続きを見る

ニキビ跡をカバーしたいという人は、よりカバー力のあるフェイスカラークリエイター(カバー)の方がおすすめです。

どこで購入できる?

公式通販サイト
Amazon
楽天市場
ワタシプラス
LOHACO

公式の通販サイトは、上記になります。

通常のナチュラルタイプのフェイスカラークリエイターが発売された当初は、在庫切れの期間が続いていたので、 新しく発売されたカバータイプを使ってみたい方はなるべく早めの購入をおすすめします!

よりカバー力のあるので、さらなる需要が見込まれそうですね!

RECOMMEND

メンズファンデーション 1

タップできる目次 BBクリームとはメンズBBクリームの選び方BBクリームの色をチェック自分の肌質に合うか見極めよう洗顔で落とせるのか確認しよう紫外線防止効果がついているのかカバー力はどのくらいあるのか ...

男性用ファンデーション 2

肌をきれいに見せたいけど化粧したことがないからどのようにファンデーションを選べばいいのかわからない このような疑問にお答えします。 本記事では、下記の内容を解説します。 本記事の内容 ・男性用ファンデ ...

3

ヒゲが濃くて、朝ヒゲを剃っても夕方にはもう目立つ… 肌荒れで、外に出るのが憂鬱になる そんな悩みを持つ人にチェックしてほしいのが、ISHI「スキンデーション」です。 その名の通り、スキンケアのできるフ ...

-メンズメイク

Copyright© ふみろん , 2020 All Rights Reserved.